LED業者ホームページの実績写真が少ない理由

LEDビジョンの業者価格差が大きい

LEDビジョンの販売およびレンタルにおける価格は、業者が異なるだけで100万円単位でかわってくることもしばしばあります。理由としては、元来LEDビジョンは高級品で、仕入れる値段が億をこえました。そのため必然的にレンタル・販売の価格も上がりました。さらに、LEDビジョンを映し出すためには、専門スタッフの人件費、周辺機器、アルミトラス、などLEDビジョン以外にも多くの費用を要するためです。

当社が格安に提供できる秘密

当社は、周辺機器、運搬費、設営費、を全て込みで対応しております。それにもかかわらず、他社のledビジョンだけの価格よりも低価格でご提供しております。また、前代未聞の200インチまでアルミトラスを無料でレンタルしております。そのため業界最安値を掲げており、相見積もり大歓迎の対応をとっています。ではなぜ当社はそれほど低価格で提供可能なのでしょうか。それについては以下の理由から実現できています。

1.LEDビジョンだけが収益でない。
当社は、LED事業部とは別に様々な事業をしておりLEDビジョンでの売り上げが全てではないため、LEDビジョンだけを本業としている業者さんに比べて、圧倒的低価格でご提供しております。

2.低価格での仕入れが可能
基本的にLEDビジョンの生産元は9割が中国を占めています。そして当社ではそのLEDメーカー激戦区の中国中でも、指折りの大手メーカーと直接契約を結んでおり、無駄な仲介業者などを挟むことなく低価格で仕入れることが可能です。

3.当社のスローガンとして「薄利多売」を掲げている
一見、「薄利多売」とは品質が悪い物を安く売るというイメージですが、当社では代表者の「良い物をできるだけ安く多くの人に使用してもらえばどちらもwinwinだ!」という考えのもと、薄利多売をスローガンに掲げ、多くの人にご利用いただけるようにしています。

ホームページが少ない理由

LED業界は現場のとりあいであるため、自社よりも低価格でLEDビジョンを提供している業者に営業をかけられることを恐れて実績など詳しい現場の内容を載せない傾向にあります。その反面当社では、価格と品質に絶対の自信があるため多くの実績写真を載せています。LEDビジョンの検討をされている場合はぜひ相見積もりに当社をお入れくださいませ。