LEDビジョンのピッチサイズとは?サイズ選びに視認距離も含めて解説!-LEDビジョンレンタルはグローバルステージへ

LEDビジョンのピッチサイズとは?サイズ選びに視認距離も含めて解説!

LEDビジョンのピッチサイズとは?視認距離との関係性

LEDビジョンの仕組み

LEDビジョンは、LED(発光ダイオード)で作られたピクセルが規則正しくなれんでいる状態です。ピクセルとは、コンピュータでの画像における色情報(色調や階調)の最小単位のことです。
 
一つのピクセルに、LEDのRGBが内蔵されています(three in one構造)

ピッチサイズとは

ピッチサイズとは、簡単に言うと「隣接ピクセル間の距離」のことです。

ピッチ数は1mmから20mm台と幅広いサイズが存在します。

視認距離とは

ディスプレイ上に表示される文字や画像、映像が適切に見ることができる距離のことをいいます。

ピッチサイズと視認距離の関係性

ピッチ数が小さいLEDビジョンほど視認距離が小さくなり、ピッチ数が多くくなれば視認距離も大きくなります。

ピッチ数が小さくなるということは解像度が良くなるということです。解像度が良くなると近くでも問題なく視認できるため視認距離も小さくなるっというメカニズムがあります。

そのため、LEDビジョンのピッチサイズを選ぶ際には、お客様がどの程度の距離からLEDビジョンを見るのかをまず把握してから、逆算してLEDビジョンのピッチを選択する方法がお勧めです。

ピッチサイズと価格との関係性

一般的にピッチサイズは小さくなればなるほど価格が高くなります。

また、ピッチが小さくなればなるほど輝度(明るさ)が弱くなるため、2mm以下のピッチになってくると屋内用になってきます。

反対に屋外用は3mm以上のピッチサイズのLEDビジョンを使用することが多いです。

ピッチサイズとサイズの関係性

小さな画面になればなるほどピッチサイズは小さいものを使用する必要があります。

理由としましては、画面が小さい場合にピッチサイズが荒ければ文字がつぶれてしまいます。そのため画面サイズに適切なピッチサイズを選択する必要が出てきます。

このことに関しましては、専門の業者に聞くことがベストです。専門の業者は多くの経験をもとにアドバイスしてくれます。

ピッチ別解像度比較

*サイズは200インチ(縦2500×横4500)のLEDビジョンにパソコンを表示させたイメージです。
ピッチサイズは2.9mm、3.95mm、4.25mm、6.25mm、9.37mm、を比較しています。

*あくまで参考であり目安です。写真と実際のイメージが異なる場合がございます。

ピッチサイズ:9.37mm

ピッチサイズ:6.25mm

ピッチサイズ:3.95mm

ピッチサイズ:2.9mm

デジタルサイネージの購入・設置・レンタルのことならお任せください!

当社(有)グローバルステージは2017年より日本一安いLEDビジョン会社としてスタートしました。これまで高価であったために利用できなかったLEDビジョンを、多くの方にもっと身近にをスローガンに多くのイベントに携わってきました。

もちろんレンタルだけでなく販売にも力を入れています。

LEDビジョンの購入・設置・レンタルは 当社(有)グローバルステージまでご相談ください!

簡単30秒で完了!最短当日にお見積り回答!

電話でお問い合わせ

06-6681-0888
(受付時間:365日、9時~21時)