LEDのビジョンピッチサイズの決め方

LEDビジョンのピッチサイズの決め方

LEDビジョン適正視認距離

適正視認距離

おおよそですがLEDビジョンのピッチサイズは上記式で求めることができます。その前に語句の理解が必要になってきます。

適正視認距離(視認距離)とは、LEDのピッチサイズを考慮して、よりクリアに見える最適距離のことです。つまりイベント内容からLEDビジョンと視聴者の距離を予想して、その数値を適正視認距離に当てはめるともとめることができます。
すでに計算した物が下記の表です。ピッチサイズが粗いLEDは近距離から見るには適していません

価格としてはピッチサイズが小さくなればなるほど価格も大幅に上がります
また、現在の技術では2.6mm以下のいわゆる繊細ピッチサイズのLEDは輝度を高めることが難しく、繊細ピッチサイズの野外用(高輝度出力)はかなりの高額になっていることがほとんどです。そのため多くの業者で取り扱われている繊細ピッチのLEDは屋内用ということが現状です。しかし、実際にイベントの状況によっては粗いピッチサイズでも、案外きれいに見えたりと実際に見てみないと判断しにくい部分があります。

そこで、多くの実績を積んできた当社では、LED設置条件やイベント内容から最適なピッチサイズのご提案なども承っております。

LEDビジョン適正視認

LEDビジョン・液晶ディスプレイの購入・設置レンタルのことならお任せください!

グローバルステージは6年前より日本一安いLEDビジョン会社としてスタートしました。これまで高価であったために利用できなかったLEDビジョンを、多くの方にもっと身近にをスローガンに多くのイベントに携わってきました。

もちろんレンタルだけでなく販売にも力を入れています。

LEDビジョンの購入・レンタルはグローバルステージまでご相談ください!

簡単30秒で完了!最短当日にお見積り回答!

電話でお問い合わせ

06-6681-0888
(受付時間:365日、9時~21時)